Nothing better,nothing worse

ワーホリでパースに来てます。パースやオーストラリアについて書いて行く予定ですので楽しんでくれたら嬉しいです!

モートン島は出会いがたくさん!素晴らしい島!

Brisbaneの周りには砂の島がいくつかあるのは知っていますか?

一番大きいのがFraser islandです。

因みにこれは世界最大の砂の島!おおっ✨

今回は数ある砂の島の中でもMoreton islandに行って参りました。

私実は海の生き物、特に水棲哺乳類が大好きです!水族館に行くために一人旅したこともあります。

イルカ、くじら、ジュゴン、マナティ、スナメリ、シャチ…🐬🐋

今回は海の生き物たちとの出会いを楽しみたくて行ってきました!なのでちょっといつもよりテンション高めだったり、話が脱線したりしてます。笑


ツアーを利用してシティから送迎+往復フェリー+シュノーケリング+イルカの餌付け込みで211ドルでした。

私は海の生き物大好きなのでイルカの餌付けは外せません笑

ジュゴンが見たいのでクルーズとも迷いましたが、まあ現地で申し込めばいいか〜という感じ。

ちなみにモートン島の周りにはジュゴンが600頭ほど住んでるらしいですよ☺️


フェリーに乗って到着すると桟橋のすぐそばでペリカンがお出迎え!日本の動物園ではあまり見ないタイプのペリカンでした。

f:id:dondonkanedon:20200310202818j:image

 

お出迎えしてくれるのはペリカンだけじゃないですよ!

日本人のスタッフさんが名前のついたボードを持ってお出迎え。なんだか嬉しいですね〜

島について色々説明してくれました。有難い!

ツアーデスクで予約内容の確認をするように言われたので早速向かう。そこでマリンクルーズもやりたいと話すとシュノーケリングと被っているのでシュノーケリングを後の予約にずらしてくれました😊よかった!

 


さっそく着替えてビーチで遊びつつ船が来るのを待機。

船が来るからわかるよ!って言われたけど…正直どの船かよくわからん…それっぽい船の船長さんに話しかけてみるとドンピシャ!よかった!

船から見た島。海の色の濃淡が綺麗です。

f:id:dondonkanedon:20200310203649j:image

クルーズではどんな生き物に会えるのかワクワクしてたらさっそくジュゴンに遭遇😂

f:id:dondonkanedon:20200310230922j:image

一頭しかいなかったけれど、かなり近くまで行けたので感激❤️

呼吸する瞬間は乗客みんなで思わず歓声が上がりました。

オスだったらしいく、メスの方が群れでいる確率が高いとかなんとか…

人生で野生のジュゴンに会えるなんてどんなに幸せなんだろう…夢にも思ったことなかったことが現実になるなんて…

そのあと海底にいるエイも見ることができました。

沈没船の近くでは魚に餌をやる機会も!

本当に沢山来てくれる🐠

f:id:dondonkanedon:20200310202913j:image

ちなみに何度もやらせてくれます。

何回餌を投げ入れたかもう覚えてないくらい何度もです笑

運がいいとウミガメやイルカを見れるらしいですが今回は見れませんでした。残念だけど、一番楽しみにしていたジュゴンを見れたのでノープロブレム。

とっても優雅でたおやかで素晴らしい姿でした。

因みにマナティとの大きな違いは尾鰭。

イルカと同じなのがジュゴン。

しゃもじ型がマナティ。

ぜひ覚えてくださいね!


そう言えばツアーデスクで濡れるわよ!と言われたのでカバンをロッカーに預け水着で参加しましたが…

みんな私服で荷物持ったまま参加…あれ?

正直水飛沫はかかるけど濡れるって程ではないですね。

 

クルーズ後はランチタイム🍴

シーフード ボックスをチョイス!

f:id:dondonkanedon:20200310203731j:image

もらった$20分のバウチャー券で賄えました!エビが美味しかったです🦐

 


沈没船でのシュノーケリングも非常に良かったです。

f:id:dondonkanedon:20200310203129j:image

こちらがクルーズ船から撮った沈没船。

一番不安だった瞬間は集合時間になってもなかなか人が来ないかったこと笑 

時間を過ぎてからスタッフさん含めゆるーく始まりました。

透明度はそこまでないかもしれないけど十分綺麗でいろんな魚が見られます。沈没船には大きいの小さいの細長いの様々な魚が住んでるんですね〜

ニモには会えなかったけど、ギルには会えましたよ!

(ツノダシ:三角っぽくて白黒の魚。説明がわかりにくい?ググれば絶対わかるはず!)

シュノーケリング終わった後ゴーグルの後が取れなくて、帰りのフェリーでもおでこに線が入ってて笑っちゃいました😂2時間以上経ってるのにな〜

 


シュノーケリングのあとはシャワーを浴びました。リンス、シャンプー、ボディソープ、タオルが利用可能。

私は洗顔料持っていかなかったおかげで化粧が崩れて顔がドロドロになったので女性の皆様、お忘れなく!

もしくは化粧が落ちないようにシャワーを浴びる技術を身につけておきましょう笑

 


そこからイルカの餌付けが始まるまではビーチでのんびーりしたり紅茶を飲んだりしました。

f:id:dondonkanedon:20200310231537j:image

端っこに写ってる桟橋のベンチが集合場所。

イルカの餌付けが始まる20くらい前に桟橋に行くと徐々にイルカが来ていました🐬

f:id:dondonkanedon:20200310203249j:image

イルカ大好きな同士のみんな!

桟橋には早めに行くことをお勧めするぜ!

追いかけっこしたり、仲良く泳いだり、ビーチに思いっきり近付いたり、スパイホッピング(イルカが顔を水面から垂直に出して様子を伺ってること)したり…もうそれ見れただけで幸せすぎない!?って感じです。

f:id:dondonkanedon:20200310231706j:image

久しぶりに見るし、野生だしワタクシのテンションは爆上がり。テンアゲってやーつ。生きてて良かった〜😂

皆さんお気づきだろうか?

こんなテンションあげてるけど、まだイルカの餌付けの説明すら始まってません。←

🐬やっとここからイルカの餌付けのターン🐬

今回来てくれたイルカは10頭!おお〜〜✨沢山来てくれました。

列に並んで順番を待ちます。

それでは順番を待ってる間に服装についてアナウンスしましょうかね〜

服装は絶対!濡れてもいいもの!これは私との約束だぜ!なぜなら腰まで水に浸かる場合があるから。私はワンピースを腰のあたりで結んでショーパンで挑みました。 

水着で挑む人、胴長を纏う人、私服で行く人…格好は様々です。

終わってからすぐフェリーに行くように言われますが、急げば着替える時間もあるとは思うので困ったら水着でもいいのかも(寒いとしんどいですが…)

私は早めだったのかショーパンを脱いでコンタクトを外しても余裕で間に合いました。

言うまでもなくショーパンはびしょ濡れでした。

さてそうしてお話ししている間に順番が回ってきましたね!イルカの餌付けに話を戻します。

消毒して魚を一匹手にしたらスタッフのお姉さんと一緒に海の中へ。いよいよですよ!ドキがムネムネ!

イルカがね〜本当に可愛い!私が餌付けしたのはTinkerbellちゃん。29歳。お、結構歳近いやん!なんて気安くしちゃいけません。私はアラサーの餌やり素人。そしてティンクちゃんはアラサーの大ベテランです。

いやいや、餌やりに素人もベテランもいるかい!(イルカだけに…)って思うけれど確かにいます。私の前に並んでた水着のおばちゃん2人組、もう何回も来ててイルカの見分けまでつくそうです。なんてこったい!つよい…

話が逸れましたが、少し緊張しつつ水中に餌を入れると…パクッ!!秒で食べてくれる…私の手から餌を…食べてくれる…ここは天国か!?本当に秒なので手の先まで神経走らせときましょう!

感動しているとお姉さんが本当におもむろに、本当にどこからともなくもう一匹魚をくれました。手際良すぎていつの間にか手にしているのでそれで一瞬現実に戻れました。からの再度餌をあげると!やはりパクッと食べてくれる…はあ〜感動…ありがとうティンカーベル…

ちなみにティンクちゃんには生後8ヶ月のベイビーがいます。少し離れたところを泳いでました。これがまた可愛いんだ〜〜〜❤️

イルカの餌付けは観察も可能ですが、折角なので餌付けをお勧めします。

 


イルカの餌付けはあくまで野生のイルカを相手にしているのであげるのは1日に食べる量の1割ほどと決まっているんだとか。ちゃんとイルカの生活も考えているんですね😊

桟橋にくるイルカたちは「ミナミバンドウイルカ」だそうです。一見同じ様でもバンドウイルカとは別種なんだとか。ミナミバンドウの方が小さい等違いがいくつかあるみたいです。そんなこと言われてもぱっと見ではわからないよ…

日本の水族館では美ら海水族館にいるそうですよ!私は覚えている限り見たことないので初対面…かも!?図鑑に新しく登録できるやつですね✨

お腹にマダラ模様がある子もいた気がするのでマダライルカもいたのかな?と思ったのですが、ミナミバンドウは大人になるとお腹にマダラ模様ができるらしいです🐬

f:id:dondonkanedon:20200310203351j:image

マダラ模様の写真はないのですが…手前にある子はサイズ的にもまだこどもなんでしょうね。

ちなみにバンドウイルカの英語名はbottlenose dolphin!初めて知った時はなるほどなぁ〜と妙に納得しました。確かにまごまうことなきボトルノーズですよね笑

以上!唐突に始まり唐突に終わるイルカの豆知識でした!

 


終わった後フェリーからイルカの餌付けの様子を眺めていたら終わってからも暫くは桟橋の周りをで泳いでいました。その後は徐々に海に帰っていきます。フェリーの横を通るのでそれを見るのもまた一興ですね。因みにイルカがフェリーの横を抜ける時近くにいた魚は一斉に逃げます。フェリーのエンジンがかかっても逃げないのに面白いな〜

 


フェリーが出発すると島がどんどん遠ざかるけどいつまでも光が見てとっても素敵。いい1日だったな〜と改めて実感しました。その遠ざかる明かりと忘れがたい経験はまるで海に浮かぶ竜宮城の様な美しさ。

f:id:dondonkanedon:20200310203504j:image

フェリーでは潮風に煽られながらCoccoさんのジュゴンの見える丘をリピート。この歌がこんなに合う1日ってもうないだろうと思います。私たちの住む日本、沖縄にもジュゴンがいて絶滅の危機に瀕していることは有名ですね。実際目にすることでどれだけ素晴らしい生き物か感じることができました。海の雄大さ、そこに生きる生き物の美しさを改めて実感した1日です。


皆さんも是非機会があれば一度訪れてみて下さいね!今回私が体験した以外にも沢山のアクティビティがあるので好みに合わせて楽しかったり、貴重な体験ができると思います。

特に海の生き物が好きな方にはお勧めですよ😊海の生き物興味ないけどな〜って方も多様なアクティビティ、美しいビーチや海で楽しめるはず!そしてそのまま海の生き物沼に落ちてこーい😍笑

オーストラリアで多嚢胞性卵巣症候群と診断された話

どーも!梔子です!

今回は特に女性に読んでほしい!オーストラリアとか関係なく!でも男性にも読んでほしい!関係ないって思わないでほしい!

 

今回のタイトルは

「オーストラリアで多嚢胞性卵巣症候群になった話」

(…長い…国名も病名も長い…)

 

多嚢胞性卵巣症候群とは排卵障害の一つで、卵巣に小さな卵胞が複数ある状態らしいです。病気というより体質に近いんだとか。

症状としては

・毛深くなる

・声が低くなる

・ニキビが増える

・肥満…等々。

女性として嫌なもののオンパレード…初めて知った時はもう不安だしショックでした。実際私が感じたのは今のところニキビくらいです。 「最近ニキビ多いな〜」とちょうど思ってたのでなるほどねーと言う感じでした。

 

さてはて。

卵巣は「沈黙の臓器」と呼ばれることもあるくらい問題があっても自覚症状が出にくいらしいです。

では一体どうやって気が付いたのか?

ずばり!

通常と違う生理痛に違和感を感じた

からです。

気になったので病院に行き発覚しました。

ではざっくり経緯からお話しします!

 

始まりは11月某日…

普段の生理痛(主に腰痛と腹痛)に加えを気持ち悪いさから始まり嘔吐や寒気が出てくる。更に汗がどんどん出るのにそれが冷えて震えが止まらないほど。

その後2時間程度でおさまり夕方のバイトにも行けるくらい回復したので取り敢えず次の生理まで様子を見ることに。

 

12月某日…

生理というより不正出血?のような感じ。少量が1〜2日出て終わり。

今までこんなことなかったのでいよいよおかしい…と思い始める。

 

1月某日…

11月と同じ症状。毎回こんなに生理痛重いの嫌だな…と思い病院に行くことに決定!

 

以上が私が病院に行くまでの経緯です。

最初は生理痛が重くなったのかな…程度に考えてました。

けれど生理痛で嘔吐を繰り返すのは辛くて辛くて…これは何かあるのではと思うようになりました。

今では我慢せず病院に行ってよかったと思います。何も無かったらよかったね!で済むけれど、何か起きていて後悔しても後の祭り。皆さんも違和感があれば病院に行くことをお勧めします。

 

ここから先は病院でのお話。

ブリスベンの保険対応の病院には日本人の女医さんもいますが、一番早い時間で診てもらえるのが男性の医師だったので男性に診てもらいました。

男性医師の場合も通訳の看護師さんがついてくれるので安心です。

早速診察してもらった私。以下4点を確認されました。

・症状

・生理周期(不順気味です…)

・体温(37.5)

 

その後はベットに横になってお腹を出して触診。痛いところを指一本で指してって言われたけど、正直よくわかりません…どこが一番痛いかなんて考えてる余裕ないし…下腹部全部痛い…笑

なんて戸惑っているうちに先生がお腹を押していって私の反応を見て判断してくれました。こういう時に我慢しようとするのは日本人の悪い癖ですね…リラックス!ってめっちゃ言われた笑

そして下された診断は…!!!

 

「エコーを取ってみましょう」

 

その場ではわかりませんでした。残念。

 

 

病院がある建物の下の会にエコーを取れる施設があるので後日取ることに。

エコーを取るのがまた大変。

膀胱に水が溜まってないとできないらしくトイレや水の飲み方全て指定されるから!!!

そして以下ぎ私のスケジュール!!!

 

9:15までにトイレを済ませる

9:15〜10:00 水を700ml飲む

11:00 受付

11:15 検査開始

 

結局私は9:15〜10:30くらいまでかけて600mlくらいしか飲めませんでした(時間も量も守れてない…)でも膀胱は限界!これもう絶対大丈夫でしょ!!!と根拠のない自信もあったので、15分早く受付に行きました。受付に行くと水を飲んできたか確認されます。

「飲んだけど、めちゃトイレ行きたいです!」

と意思表示を忘れずに。笑

受付でアピールしたせいか、15分早く行ったおかげか15分早くエコー検査が受けられました✨

人生初エコーにドキドキ!よりも早くトイレ行きたい…の方が強かった…笑

検査は個室で行われます。

お腹を出してゼリーのようなものを塗ったあと機械を当てられます。

エコーをとってくれてる最中に「very full」とのコメントをいただく。

まあ、でしょうね!ええ、自覚はありますとも。

自由になったら即トイレを目指す私。笑

 

終わった後は受付でエコーの内容が見れるCDがもらえます。家で見てみましたが、全くわかりませんでした(そりゃそうか…)

まあ、記念にはなるのかな?私は別に…だけど…

 

ちなみにこちらは全て英語での対応です。はじめに問診票を書くときは日本語訳を一緒に渡してもらえるので非常に助かります。

 

そして後日再びの病院…

そこでやっと「多嚢胞性卵巣症候群」との病名が出てきました。ここまで長かった…初めて病院行ってから1週間かな。

1ヶ月分のピルを処方+採血。

血栓症のリスクが高まるので胸やふくらはぎがが痛真場合は病院に連絡するようアナウンスされました。

 

私は結構心配性なせいか、なんだか胸が苦しい気がして後日病院に連絡しましたが、特に問題ありませんでした(この時MRIデビューした)。

(MRIの話は気が向けばまた後日にでも…)

朝ご飯をちゃんと食べてるか?緊張していないか?ストレスをためてないか?など聞かれました。

人生初めてピルを飲んだので不安だったせいかもしれません。それ以降は特にピルの副作用等は出ずに生活できています。

毎日飲むのは面倒だな…と思っていましたが今のところ忘れずに飲めています。

 

今回は同じように悩んでいる人の役に立てるといいなと思い記事にしました。症状や経緯等個人差はあると思います。ですがこれから病院に行く人、不安に感じている人にとって情報は一つでも多い方が良いですよね。

もちろん私もどう付き合っていくのかまだ模索中です。それでも発覚してから1ヶ月以上経ち、普段と変わらない生活を送れています。

婦人病って人に話しにくいし、病院に行くのも勇気がいるように思います。

それでもみなさん!今回の話で一番大切なのはもう1点につきます。

不安があればちゃんと病院に行く!

皆さん約束ですよ!自分の体は一つだけですからね。

以上!解散!

シドニー 食い倒れ旅行

昨年のクリスマスシーズンにシドニーに行きました🎄

デコレーションとか綺麗ですごくよかった〜とお話ししようと思ったんですが、下書きを間違えて消してしまいました…omg......

えー…えー…なんてこったい。

本当一瞬の出来事で…えー…なので急遽方向性を変えてシドニーで食べて美味しかったものをご紹介!!(やっつけ感)

滞在先はcentral近くのYHA。

シャワールームにミニドライヤーついてたり結構良かったし、部屋がうるさくて寝られないと話したら部屋も変えてくれました。日本人のいる部屋どっちがいい?って選択肢くれたりして神対応でした。

目の前light railの駅があるし交通の便もばっちりでオススメです。

 

そんな訳で主にシティやロックスなどで食べたものをご紹介✨

 

1.Pancakes on the rocks

Rocksにあるパンケーキ屋さん🥞ブランチに食べましたが美味しい〜!!朝だったので爽やかなレモンメレンゲをチョイス🍋のはずが結構甘い。笑

量もなかなかにあります。

f:id:dondonkanedon:20200226094715j:image

これ以外にも苺系やチョコレート系など種類が豊富にあります。

Rocksはシティーから歩いていける距離ですがちょっと遠い、時間がないと言う方はlight railなどで時間短縮も可能!24時間営業らしいので気になる時にどうぞ😊(夜は並んでることも多いかも?)

 

2.Zia pina pizzeria

こちらもrocksにあるイタリアン。

昼間散策してたらお店の雰囲気が良さそうなので入ってみました。

週末の19:30頃に行ったら少し並んでました。

せっかくなので二種類を半分ずつでエビとカラスミ、four seasons(お肉と野菜のピザ)をチョイス!あとせっかくなのでホットチョコレートも😊

ピザのお値段は25ドルくらいだったような…曖昧です💦

f:id:dondonkanedon:20200226094655j:image
f:id:dondonkanedon:20200226094652j:image

ピザもホットチョコレートも美味しかったです!エビとプリプリ感とカラスミの塩っぱさが最高。食べきれなかったので持ち帰りたいとお願いしたらスタッフさんが包んでくれました。結構待って忘れられてない…?って不安になったけど丁寧な対応に感謝!
f:id:dondonkanedon:20200226094646j:image

お店の作りもなかなかおしゃれ✨

 

3.Bill's

世界一の朝ごはんとも呼ばれるビルズのパンケーキ…食べないわけにはいきません!

場所はkingscross station(シティから電車で一本)から10分くらい歩きます。

9:00前くらいについたら結構店内は賑わってました。

そして出てくるパンケーキがこちら!!
f:id:dondonkanedon:20200226094700j:image

ほんとに、美味しい。いや冗談抜きで。シドニー行ったらもう一回食べたいもの堂々第一位!!値段は覚えてませんがrocksのパンケーキよりはお高い。
f:id:dondonkanedon:20200226094708j:image

店内にはマフィンも置いてありました。お腹いっぱいなのと注文方法が分からなくて食べてません笑

案外量が多いのでお腹は空かせていくのが吉。

テイクアウトでコーヒーもいただきましてそちらも美味✨

キングスクロス以外にももう1店舗あるので行き先によってそちらの店舗でいただくのもありですね。

因みに日本にも店舗があるらしいです!

 

4.I creamy gelato

シティにあるとっても可愛いジェラート屋さん✨
f:id:dondonkanedon:20200226094643j:image

ジェラートにできるフレーバーは決まっているようです(クローバーマークがついてる)

私はライム系とストロベリー系にしました。滑らかで美味しいです😊

確か7ドル台だった気がする…!普通のジェラートはもう少しお安めで種類も豊富。

それにしても可愛い…

 

5.有名なあの鹿のタピオカ屋さん

日本の女子に鹿のマークのタピオカって言えば大体伝わると思う笑

(決して店名を忘れたわけではない…実際ほら、伝わるし?)

そう、あの有名なお店です🦌茶葉の味がしっかりしてて濃厚!

日本だと激混みらしいのでオーストラリアで飲んでやろうと計画してました。

目論見通り全然混んでません。前に一組いるくらい。

辺鄙なところではなくちゃんとシティにあります。笑笑
f:id:dondonkanedon:20200226094712j:image

そしてなぜかタピオカ大量に余る…飲むの下手かよ…
f:id:dondonkanedon:20200226094704j:image

 

6.一番星

ブリスベンでは美味しいラーメンに出会えていないので大都会シドニーではラーメン食べたいよ〜😭と思いつつググり良さそうだったのでいきました。

場所はシティの無印とかが入ってる建物の地下。お値段も良心的だっと思います。

東京ラーメンを注文🍜バッチリ美味しかったです😊
f:id:dondonkanedon:20200226094721j:image

オーストラリアはとんかつラーメンが多い…しかし久しぶりに醤油ベース食べられて幸せ!

ちなみに好きなラーメンは醤油豚骨です。(いらない情報)

シドニーはラーメン屋さん多くて口コミいいところも多くて選ぶの大変でした。激戦区のようですね!

因みにブリスベンシティなら暖暮が美味しいと良く聞きます。

パースはケイスケがオススメ(とんこつ/茹で卵ともやしがおかわり自由)。

友達はゲンスケが一番だよ〜って言ってました(こちらもとんかつ)。シティから少し離れてて私は行けませんでした💦 

 

皆さんも旅行に行く際は食べるものある程度決めておくと楽しみが増えるかと思います😊

そして各地で食べた美味しいものをこっそり教えてください笑笑

それではまた!

今更ですがfarm life



現在私はセカンドビザで滞在しています。

セカンドビザってことはファーム行ったかって?答えはyes!

去年の12月から4月終わりまでせっせとファームで働いてました。

今更感満載だけど、せっかくなのでお話しします。思い出話だと思っていただければ…

 

私はWAにあるdonnybrookという地域にてめでたくファームデビュー。

パースからバスか電車で3時間ほど。

ファーム地帯でワーホリメイカーや旅行の途中で稼ぎに来たって言うヨーロピアンもいました。

f:id:dondonkanedon:20191223123449j:image

リンゴが有名らしく可愛い街灯が🍎

ここは田舎で小さい町のためスーパーもIGAのみ。特に何もないと行ったらそれまでだけど、それでも休日は公園で散歩したりカフェに行ったり。マーケットがやってることもありました!夜は星がとっても綺麗だし私は結構楽しめました。

私はこの街でワーキングホステルに滞在して3つのお仕事を紹介してもらいビザを取りました。

 

因みにファームで使ってたものはこちら。

捨てていい服とスニーカー、帽子、長靴(雨の日役立った)、アームカバー、保冷バック(これに荷物を入れていく)、ハエよけネット、作業用手袋(その下にビニール手袋着用の人も)

今パッと思いつく限りこんな感じ。

 

ではどんな仕事をしてたかお話しします!

 

①pumpukin 

パンプキンのタネを埋める仕事。

単発、歩合制。

…感想…

Fu*k!!!!!!!!!

以上。解散。ありがとうございました。

ってくらいしんどかった…

ホステルのオーナーからしんどいが長時間やる仕事ではない。と言われて承諾。(実際は6.7時間やった。普通に長くないか?)

地面に張ってあるビニールを破いたら地面を掘ってタネを埋め、また土をかぶせるという工程です。

単純だと思いますでしょ?

が。だんだんとしんどくなってくるんですよ…中腰のため体のあちこちが痛くなります。そしてレーンも長い。終わりが見えません。追い打ちで後半は指の皮もむけて痛い…勘弁して。

最後の方は中腰になれなくて地面に座りながら作業してました。本当地獄。

トドメにハエがめっちゃくる。fuckだよお前ら!ほっといてくれよ!

ハエよけネット無かったら多分死んでた。

終わった時には泥だらけで、疲労困憊。数日感は座るのもトイレに行くのもシャワー浴びるのもとにかく全部痛くてしんどかったです。

 

②cherry picking and packing

f:id:dondonkanedon:20191223123519j:image

12月上旬から一月頭まで。

ピッキングは歩合(1ケース15)、パッキング(主にこっち)は時給(23くらい)。

…感想…

結構楽しかったです。つまみ食いできるし。

短い期間ですが、ほとんど毎日働いたのでお金になった(クリスマスにさくらんぼが売れるから忙しいため)

ピッキングをやったのは最初の数日だけで、殆どパッキングしてました。正直私はパッキングの方が稼げたのでありがたい💰

立ち仕事はしんどかったけど、シェッドの人たちもいい人で。多分10何前後だったけど、ヨーロピアン、アジア、ファーマーの娘と友達というバラエティに富んだメンツでした。

一番辛かったのは16時間くらい働いた日。その時は体バキバキだしみんな目も体も死んでました笑

 

③tamato picking

f:id:dondonkanedon:20191223123815j:image

マシーンに乗ってトマトをピッキング🍅

1月から4月終わりまで。

時給(22ドル)

一日8時間勤務ほど

…感想…

トマトジョブも結構楽しかった!トマト好きだし!

6人で一つのマシーンに乗って両側からトマトを収穫。協力が必要です。

みんなのスピードに追いつけなかったり、自分達のレーンだけトマトが多いのもしんどい笑

最初の頃はトマトもあまりなくて余裕って思ってたのにいつの間にか生い茂ってた。

トマトが増えるとヘタを取る余裕がなくて最後の方に溜まったのを大量に取ることも。

ファーマーやホステルのオーナーから取り残しをしないように結構言われるのがプレッシャー。でもなんとかクビにならずによかったです。

働いてる時間が長かったからか、チームでの仕事だからか人間関係で揉めることが多少ありました。

それでも仲良い子と隣になるとおしゃべりとかできて楽しいです。(忙しい時はみんな無言になるけど)

あと腕が緑になるのでアームカバーがあった方がいいです。この緑がなかなか取れない!そのため長袖で働いてる人も結構います。

個人的に楽しかったのはたまにエミューが現れること笑 トマトを狙っているんでしょうね。

ボス達は困ってたかもしれないけど、私たちはいつでも大歓迎でした😂最近エミュー見ないな〜って言うのが日常会話笑

あと雨が降るのも嫌でした…ビショビショで寒いし…みんなで凍えてました。私は長靴持ってたので多少救われてたのかな…

 

どの仕事を始めるのにもやっぱり最初は体がすごく痛いです!普段使わない部分を使うので当然ではありますが…

それでも素敵な仲間ができたり、仕事終えた後のアイスは美味しかったり笑

後やっぱりお金!辛くてもお金とビザのためと思うと頑張れました。

皆さんも是非素敵なファームライフを!

 

volunteer childcare

こんにちは!

二週間ほど幼稚園でボランティアをしてきました。

総評として非常にいい経験になりました😊

 

元々子供好きなんですよ。

私親戚の中でめっちゃ末っ子で。父方も母方もいとこの中で私が一番末。

初めて自分より年下ができたのは7歳。いとこの娘ちゃん。そりゃ可愛かった。可愛がって可愛がって可愛がり尽くした。

そして最近は私の周りでベビーブーム。友達の子供やいとこの子供にめちゃくちゃ子供服買っちゃう。自分の服ほとんど買わないのに。今となってはこども服買うの趣味なの?みたいな感じ。一緒に遊ぶの想像しただけでもうワクワクウキウキノリノリ。夢の中で頬ずりしたい。

まあ、そのくらい子供大好きなわけです。

 

担当したのはpre kindy,kindyのかわい子ちゃんたち。

メインは後者ですけど。

基本的には先生の補佐みたいな感じです。子供と一緒に遊んだり、喧嘩の仲裁したり、片付け促したり、食器洗いとかの雑用もしました。

急に喧嘩したり急に泣き出したり何もかもが急。大人になったらあのときよく喧嘩してたよねって言ってやりたいし、顔真っ赤にしてそんなことないよ!って言って欲しい。

ボランティアは9時から15時までだけど、結構あっという間!

 

日本と違うな〜ってポイントは沢山あるけどまず挙げたいのが、自由度。

子供達だけで外で遊んでたり(先生も外にいるけど、一緒に鬼ごっことかほとんどしない)、何かやるときもオプションが用意されてたりする。

はえ〜って感じ。個人的にはいいと思います。例えば日本だったらみんなで折り紙のこれ折ります!ってなるのところ、オーストラリアだとこれ折るorお絵かきみたいな。

私は逸れますが、私が幼稚園の頃先生に怒られたランキングtop3の中にたぬきの折り紙事件がある。ええ、そうですよ、御察しの通りたぬきの折り紙が折れなかった。子供の頃から手先不器用で。ハサミとか使うのも下手でした。そんな私にハサミも使うたぬきはレベル高すぎた…(折り方はもう覚えてない)。詳細は覚えてないですが、もう帰る!ってレベルまで先生と揉めたわけです。そして帰ろうと扉に向かう私の背中に先生が投げかけた一言。

「カバン忘れてるよ!!!!」

投げかけるって言うか全力で背中にぶつけてきた感。救われるどころか突き落としに来た。え?まさかまじで?!って今思い出しても動揺するし幼い私はもっと動揺したと思う。そこからどうやってクラスに戻ったか覚えてないけど、まあつまり人間得意不得意があるよねって話し。じゃあ不得意なことは何もしなくていいの?ってわけではないけど、みんなでこれをやる!ってガッチリ固められると苦手な子はやっぱり苦しい。オプションを用意することで苦手だし興味ないけど、みんな違う方行ったからちょっとやってみてもいいかな…?くらいの余裕がある気がします。そういう意味でオプションがあるっていいなって思います。

 

あと、show and tellって言ってみんなの前でお気に入りのおもちゃとか発表するの。もちろんやるって言ったのにもじもじしちゃうかもいるけど、先生がちゃんと話広げてくれます。これもいいね!ボタン押したい。日本人にとって発表って結構重荷じゃありません?でも子供の頃から少しずつ経験するとやっぱり抵抗無くなったりするのかな?と思います。

あと食事。モーニングティーとアフタヌーンティーがある。主にフルーツなんだけども。じゃあ、ランチはどうなのって言うと日本と比べて比較的質素。一汁三菜とかはないからね。基本一品か二品。でも日本でやるとクレーム来るぞって思うメニューもしばしば…スープとパンだけとか。まあ、アフタヌーンティあるからいいのか?因みに飲み物は基本各自で持参した水筒の水。やっぱり日本の給食すごいなって思います。

 

日本でもオーストラリアでも子供の笑顔はプライスレスでした😊子供がのびのびと生活するってほんと大切だなって思うし、私もこうやって先生たちに迷惑かけて大人になったんだなって改めて思うことができました。2×歳まだまだ成長中。

それではそんな感じで、失礼します!

 

 

グルメ×ケアンズ

 

こんばんは🌆

今回は私がケアンズで食べた美味しかったものをご紹介❤️普段はあまりグルメではない私ですが、ケアンズのリゾート感につられてついつい外食してしまいました笑

全部シティの中にあるので手軽に行けますよ😊

お店の情報等はざっくりうろ覚えなので行きたい!と思ったところを是非リサーチしてみてくださいね!

 

f:id:dondonkanedon:20190627184816j:image

 

⑴ helga’s pancake 

まずは見た目からしてドストライクのパンケーキ屋さん❤️

キャラメルとナッツとバニラアイスです!

ハートにくりぬかれてるとか乙女心わかりすぎ。

パンケーキの生地も甘すぎずに最後まで楽しめました✨

開店時間は早いけど閉店時間が13:30くらいだったと思うのでお早めにどうぞ😊

値段は定かでないですが15ドル前後だったかと!

平日の昼間に行きましたが、余裕で座れました

甘くないパンケーキもあるので興味があれば是非🥞

f:id:dondonkanedon:20190627185338j:image

テラス席もあり、カラフルなパラソルがとってもキュート⛱

 

f:id:dondonkanedon:20190627185434j:image

⑵waffle on

甘いワッフルもご飯ワッフルもおまかせあれ!

頼んだのはBLTサンドウィッチ🥪

12ドルくらいだったと思います。

付属のハーブマヨでいただいても、塩胡椒かけても美味しい!一つで二度美味しいです❤️

オーストラリアのマヨネーズは美味しくない!と聞いていたので不安でしたがこちらはとってもサンドウィッチに合ってました!さすが!!!

平日の10時くらいに言ったら満席で30分後くらいに再度行ったらスムーズに座れました。余裕を持って行った方がいいと思います😊

次は甘いワッフルも食べたいですね!

こちらのお店も夕方には閉まるのでブランチにオススメですよ😋

 

f:id:dondonkanedon:20190627190119j:image

⑶ sweet tea

タピオカ屋さん。

Orchid plazaとesplanade lagoonの近く(マックの通り)に同じ名前のお店があってパッケージも同じなのでおそらく系列店です(違ったら申し訳ない)

タピオカがもちもちしていて大変よきです!

タロイモとチョコレートを選びましたがどちらも美味しかったです🍫

写真はタロイモ。(お店の見本の写真より紫じゃなかった…笑)

ショッピングモールにgong chaもありますが、こちらの方が安いとのことです。

 

f:id:dondonkanedon:20190627190745j:image

⑷hog’s breath cafe

お待たせしました!オージービーフ🐄お店の前にもこのロゴの看板があるので目印にしてくださいね😊

ケアンズのオージービーフはダンディーズというお店も有名らしいですが、友達の友達がこっちの方が良かった!と言っていたらしくこちらでいただきました🍖

平日の夜行きましたが余裕で入れました。

f:id:dondonkanedon:20190627190717j:image

私が選んだのはgarlic prawn🦐

結構色々カスタマイズできます。

①ステーキの上にのっている付け合わせ(マッシュルームとかもあり、これによってお値段がかわる)

②ステーキの隣の付け合わせ(温野菜、サラダ、ポテト等)

③ソース(お好みで有料。3ドルしないくらい)

④サイズ(写真はトラディショナルという真ん中のサイズ)

⑤焼き加減

英語でこんなに細かく選ぶのはなあ…と思う方!日本語メニューもあるのでご安心を❤️

そして問題のお肉です!真ん中サイズでもこの分厚さ!おお!!オーストラリア感あるなあ〜と友達と感動笑

f:id:dondonkanedon:20190627190724j:image 

40ドルくらいしましたが、色々ついてたしお陰でお腹いっぱいになりました。

ちなみに店内にはナンバープレートやフィギアなどたくさん飾ってあって待ってる間も見てて飽きなかったです。
f:id:dondonkanedon:20190627190733j:image

 

この他にもケアンズで有名らしいmeldrumのパイも食べましたがあいにく写真がありません…🥧

場所はギリガンズというバッパー(オレンジの蛍光看板があってわかりやすい)のすぐ近く。

値段は6ドル〜7ドル台。営業時間は7時〜15時頃だったと思います。

開店直後、閉店直前にそれぞれ行きましたがどちらもメニューに載っている商品が全部揃ってるわけではありませんでした。仕込み中とか売り切れとかかな?

まあ、メニューがたくさんあるのでしょうがないかな〜と思います😂

日本語メニューの用意もあるので不安な方は声をかけてみてくださいね😊

 

あとケアンズはパースに比べてジェラート屋さんが多いですね🍨

お店によってディスプレイや味が違うので食べ比べるのも一興。

 

もし私お安くすませたいわあ〜って方はwoolworthの中で大鍋で作ってるカレーがオススメ🍛私は食べる機会がなかったのですが、現地の日本人の方から6ドルとお安くそして美味しいと聞きました。食べたかった〜😭

後はnight market内の中華のバイキングが美味しいとの情報も!プレートの大きさで値段が決まっていて詰め放題らしいです!一番小さいので12ドルくらいだったかな?外から見たら結構小さかった笑

俺は限界まで詰める才能があるから任せとけ!っていう詰め放題歴戦の猛者の方、是非挑戦してみてくださいね笑

 

ケアンズは観光地も沢山ありますが、是非グルメも堪能してみてくださいね😊

南国

 

お久しぶりです!

誰かの役に立てばいいな〜&思い出に残しとこう!ってつもりで作ったブログですがまさかの長い間放置してました…笑

 

まあ、時間のある時にちょくちょく書いていけたらいいな〜と思います😊

 

さてさて。

現在私はどこにいるでしょう?

f:id:dondonkanedon:20190616160752j:image

じゃじゃん!ケアンズです🌴

写真は有名なラグーン(プール)

南国🏝今は冬のはずが毎日25度前後まで気温が上がります!流石にあまりプールに人はいませんでしたが…笑

気温がほんっっとに変わりやすくて、雨が降ったりやんだりします。

現地の人曰く18度以下は寒いわ〜とのこと。

…信じられませんね。

 

そしてケアンズで乗馬とATV(バギー)のボランティアをしてます🏇

実は乗馬の方が好きです笑

バギーはハンドル重いし汚れるし、たまにエンジン入らないときなんて最高に最悪。

今は最初よりだいぶ慣れて少しずつ楽しむ余裕ができました😌

たまにこんな車みたいなの運転したりします!

f:id:dondonkanedon:20190616162413j:image

小さなお子さんとか乗せる様ですね!

私ゴールドペーパー免許なんですけど…なんとかなりました。笑

 

今回のボランティアは宿泊費、食費(週40ドル支給)はタダなのと、馬が好きなので挑戦してみました!

世界の色んな国から来る人や馬と触れ合えてなかなか貴重な体験だと思います。

労働時間はだいたい7時〜15時くらいまで。

早いと14時代に終わる日もあります✨

朝は馬を集めらところからスタート!鞍を付けたり餌あげたり準備。それからツアーが全部終わったら鞍を外して馬を洗ったり。

馬それぞれの性格とか見分け方とか覚えてくるとどんどん楽しくなります😊

ただボスがほんっとに適当なのと、結構力仕事が多いのは苦労します…。

ツアーが終わると馬が放たれて敷地内を自由に歩き回ります。それをみてる時間が癒されますね〜❤️

f:id:dondonkanedon:20190616161430j:image